1. | |
  2. 禁煙外来 |

禁煙外来

経口禁煙補助薬 チャンピックスによる禁煙外来を行っています。

チャンピクス禁煙外来

禁煙治療は、1)内服薬のチャンピックス錠(バレニクリン酒石酸塩)と2)パッチ剤によるニコチン置換療法のニコチネルTTSが選択できます。成功率が高いチャンピックス錠が第一選択になりますが、車の運転をする方や、吐き気などの副作用が強い方はパッチ剤による治療をおこないます。

~経口禁煙補助薬 チャンピックス~

成功率: 65.4 % の喫煙者が禁煙治療に成功しています。
チャンピックスの薬理作用は簡単に言うと

①ニコチンが結合するニコチン受容体にチャンピックスがついてしまい、喫煙による満足感が減ってしまう。→タバコをすっても美味くない。

②タバコを吸ったときにでる、ドーパミンという物質を少量放出することにより、禁煙の離脱症状やタバコへの切望感を和らげる。→禁煙のイライラが減る。

【投与方法】

1週目:禁煙開始日の1週間前よりチャンピックスを内服開始します。
1日目~3日目   チャンピックス0.5mg 1日1回
4日目~7日目   チャンピックス0.5mg 1日2回、朝夕食後
2週目:8日目に禁煙を開始します。チャンピックス1mg 1日2回、朝夕食後
12週目までこれを継続して内服します。

禁煙に成功した場合、禁煙を確実にするため、24週まで延長することができます。

副作用は以下のとおりです。

【副作用】

おもな副作用は、吐き気 12.7% ,頭痛 8.2% ,便秘 7.1% ,上腹部痛 ,下痢 などと消化器症状が多く見られました。吐き気は、内服初期に多く、最初に少量づつ開始する理由のひとつです。対策としては、①食後に服用する、②吐き気止めを併用することで対応します。
頭痛は、通常の頭痛薬を使用して大丈夫です。

また、初期の1~2週間に、悪い夢をみることがあるようです。
しかし、ほとんどの副作用は軽度で、投薬を中止したのは、1.9 % と少数でした。

たばこと寿命

現在禁煙中、禁煙をお考えのみなさま。
最近、厚生労働省の研究班のまとめが発表されました。

①「40歳でタバコを吸っていた人は、吸わない人に比べ、寿命が平均3.5年短い」ことがわかりました。

国内で喫煙により、具体的に何年寿命が縮まるという報告ははじめてのことです。
20歳のときに考えていた3.5年と40歳を過ぎての3.5年では重みが違います。3.5年=1278日=30672時間、生きている時間が短くなる・・・・・・これだけの時間があれば、かなりたくさんの楽しみ、思い出、仕事、人生のまとめができるはずです。みすみすこれだけの貴重な時間を捨ててしまうのはもったいないと思いませんか?

②「50歳代で禁煙を開始した人は、吸っている人と比べ60歳代での肺癌死亡率は43%減少する。70歳代になったときは56%、80歳代になったときは64%減少する。」「60歳代で禁煙を開始しても、同様の効果が認められる。」そうです。

つまり、禁煙は遅くても効果、意味がある。ということです。
この報告を読まれて禁煙を決意された方は、一度ご相談ください。
禁煙はいつから始めても、何回目でも続けることに意味があるのです。
禁煙外来は、初回のみ約30分以上の時間がかかりますので時間の余裕を持って受診をお願いいたします。

受付時間

2F 内科・下肢静脈瘤

 9:00~13:00 -
16:00~19:30 -

水曜日は午前中9:00~13:00 午後15:00~18:00です。
土曜日は午前中9:00~11:45 午後14:00~16:45です。
※ 日曜・祝日は休診です。

3F 皮膚科

 9:00~12:50 -
14:30~17:50 - - -

※ 水曜午後・土曜午後・日曜・祝日は休診です。

内科は混雑情報システムで待ち時間を確認していただけます。 携帯電話からもご覧いただけますQRコードをご利用ください。

QRコード

アクセス

■電車の場合
JR横浜線、東急田園都市線「長津田」駅徒歩1分
南口を出て八千代銀行となりの長津田クリニックビル2階・3階になります。

■お車の場合
長津田クリニックビル専用駐車場地図当クリニックビル専用駐車場(無料)
あるいは長津田駅周辺の駐車場(有料)をご利用ください。駐車場に入って左折、No,4-8までが無料駐車場です。

Copyright (C)2006-2017 NAGATSUTA FAMILY CLINIC All rights reserved.