1. | |
  2. |
  3. その他 |

皮膚科

▹掌蹠膿疱症
「掌蹠膿疱症」とは、手のひらや足の裏に、うみをもった小さな水ぶくれ(膿疱)が繰り返しできる病気です。膿疱の中には細菌やウイルスなどの病原体は入っていないため、「無菌性膿疱」、直接触れても人に感染することはありません。また、日本人においては、とくに遺伝しやすいという傾向はなく、妊娠や出産に影響することもありません。日本にはおよそ13万6千人の掌蹠膿疱症患者さんがいると推定されています。男女比がおよそ1:2と推定され、発症は30~50代に多い傾向があります。膿疱は、次々に出てくる場合と、良くなったり悪くなったりを周期的に繰り返す場合とがあります。疲れた時や、風邪などでのどの痛みを感じると悪くなるなど、どんな時に悪くなるのかを地震で把握することは、治療を考えるうえで大切です。
▹脱毛症
▹尋常性白斑
▹薬疹中毒疹
▹多汗症
「原発性腋窩多汗症」とは、汗の量が多くなる原因となる病気や障害がないのにもかかわらず、多量のわき汗に悩まされる疾患です。主な治療法には塗り薬、注射薬、手術などがあります。
▹ヘルペス
▹薄毛
▹酒さ
酒さは「赤ら顔」とも呼ばれ、鼻や頬、額などに赤いニキビのような症状がでる病気です。皮膚の症状に加えて、ほてりやヒリヒリ感などもみられます。30~50歳代に発症しやすく、男性よりも女性に多い傾向があります。
▹毛細血管拡張症
▹日光性色素斑

受付時間

2F 内科・下肢静脈瘤

 9:00~12:30 -
15:00~18:30 -

水曜日は午前中9:00~12:30 午後15:00~18:00です。
土曜日は午前中9:00~11:45 午後14:00~16:45です。
※ 日曜・祝日は休診です。

3F 皮膚科

 9:00~12:50 -
14:30~17:50 - - -

※ 水曜午後・土曜午後・日曜・祝日は休診です。

※ 2021.4.14(水)から、水曜日の午前診療を再開します。

内科は混雑情報システムで待ち時間を確認していただけます。 携帯電話からもご覧いただけますQRコードをご利用ください。

QRコード

アクセス

■電車の場合
JR横浜線、東急田園都市線「長津田」駅徒歩1分
南口を出て八千代銀行となりの長津田クリニックビル2階・3階になります。

■お車の場合
長津田クリニックビル専用駐車場地図当クリニックビル専用駐車場(無料)
あるいは長津田駅周辺の駐車場(有料)をご利用ください。駐車場に入って左折、No,4-8までが無料駐車場です。

Copyright (C)2006-2022 NAGATSUTA FAMILY CLINIC All rights reserved.